玄関枠のゆがみ|大阪・京都・奈良・神戸のガラス修理交換、玄関ドア・窓の修理交換、網戸製作取付け・修理・張替、ペット出入り口ならプリズム

  • 日・祝日 夜間対応

    0120-77-5136

    営業時間8:30~23:30(夜間時間外・相談可)

  • facebook

BLOG

カテゴリー:

窓・ドア・修理・交換

玄関枠のゆがみ

玄関引戸の枠のゆがみ

玄関引戸の枠のゆがみがひどい場合の事例です。
レール中央がしずみ込み、ガラス障子と枠の隙間が1センチ以上左右にできます。
鍵はかからない。今まで何社の鍵屋さんに来てもらったがすぐに鍵がかからないと困ったことはありませんか?
一般的な他業者さんは玄関を新しくするしか方法がないと言われました。確かに新しく交換した方が良いのですが、新しく交換するより修理の方が安くできるのか、お見積もりさせていただきました。
玄関床タイルが沈み込んでいたので、床タイルはやり直しになります。
玄関がゆがみ・隙間があり、鍵はかからない状態でした。

 

 

玄関床タイルをはつり

レールの水平をキッチリだし直す 


 
 
 

タイル交換後

 
 
 
 
枠下レールの水平がキッチリなので、鍵の問題も隙間ができる事もなくなりました。
施行から10年たっていますが問題ありません。
玄関を取り替える金額の半分の予算、タイル交換後・玄関修理交換プリズムにご相談ください。