ベランダ窓ガラス(ワイヤー入り)ひび割れ原因は?【熱割れ補修】|大阪・京都・奈良・神戸のガラス修理交換、玄関ドア・窓の修理交換、網戸製作取付け・修理・張替、ペット出入り口なら東大阪市のプリズム

  • 日・祝日
    および
    夜間対応

    0120-77-5136

    営業時間8:30~23:30(夜間時間外・相談可)
    夜間も修理等伺います。

  • facebook

BLOG

カテゴリー:

ガラス修理・交換

ベランダ窓ガラス(ワイヤー入り)ひび割れ原因は?【熱割れ補修】

マンションベランダ窓のワイヤー入りガラスひび割れの原因は

カーテンを開けたら窓ガラスにひびが入っている

何もしていないのに
物を当てた覚えもない
物が飛んできてガラスにあたったのか?

誰かにわられたのか?

下の画像の場合は

典型的なガラスの熱われ画像です

型板ガラスひし形ワイヤー入り熱割れ画像

型板ガラスひし形ワイヤー入り熱割れ画像

ガラスの熱われって何?

ガラスが熱で膨張して

急に冷えた時に割れてしまう症状です

原因は

特にガラスの中にワイヤーが入っているガラス
黒いフイルム貼りしているガラス
窓に日が当たる箇所と日影ができる箇所がはっきりわかれる場所

クーラーの室外機の排気が窓ガラスに直接当たる場合
暖房機器を窓ガラス間際で使用した場合
窓際に黒いカーテンを密着させていたりなど
条件がそろえば

ガラスは熱われをしてしまうのです

急に冷え込むと 特にひび割れが(熱われが)おこります

夏場より、冬に
昼間や夕方にガラスに日が当たり
夕方になって急に冷え込む冬場に
熱われがおこりやすいと言われています

マンションベランダ窓ワイヤー入りガラス熱われ画像_

マンションベランダ窓ワイヤー入りガラス熱われ画像

ガラスの熱われを防ぐ方法は

窓際には

  • 物を窓に(窓ガラスに)密着させない
  • 色の濃いカーテンを密着させない
  • 熱を生ずる(暖房機、室外機など)ガラスに当てない工夫
  • 色の濃いフイルムやポスターなどを窓に張らない

 

ただどうしても周りの環境で

ガラスの熱われが起きる
建物の影ができる場合 日影ができるなどもあるため
環境や天候などの住んでいる人がどうすることもできない場合も
たまにあるんですよね

あなたが知らないうちに
窓ガラスにひびが入っていたら

熱われを疑ってみてください

ただに似たような症状もあります
サビ割れでガラスにひびが入ります
これはまた別の機会にご紹介いたします

上記のような
ガラスの熱われ起こすような原因(環境を)
していなかったか状況を確かめてみてください

ガラスを熱われさせない工夫で対処してください

 

型板ガラスひし形ワイヤー入り熱割れ交換修理後画像

型板ガラスひし形ワイヤー入り熱割れ交換修理後画像

マンションベランダ窓ガラスがわれたら
プガラス修理交換安心料金のプリズムにご依頼ください

プリズムTELナンバー

アルミサッシ・窓ガラス修理・交換はプリズム